こんにちは!リケジョの長谷川です。

「ウエストに肉が乗ってるぞ」と主人に言われ、ダイエットをはじめています。

とはいえ、家事に育児にと運動する余裕がない私、「うらら酵素」というダイエットサプリを試しています!

うらら酵素」は生きたままの酵素や豊富な栄養成分を配合したサプリメントで、脂肪の分解に働きかけてくれる、と期待のサプリメントです。

今飲んで2カ月目なのですが、だんだんお腹周りがスッキリしてきたような気が…!

このまま飲み続けてお腹スッキリ、主人を見返してやろう!と楽しみにしています。

そんなノリノリ気分で酵素生活を過ごしていた私ですが、「うらら酵素は詐欺商品だ!」という見逃せない体験談を見つけました。

「どういうこと?」と思い体験談をよく見てみると、「うらら酵素が解約できない、ぼったくられた」という体験談でした。

じつは私、目標まで体重が減ったらうらら酵素を飲むのをやめようと思っていました。

うらら酵素のお値段は月5千円弱です。
→うらら酵素の最安値についてはこちら

これ以上痩せなくていいのに、毎月5千円も払い続けるのは、お金を捨てているようなもの…

お金を捨てるくらいなら、痩せたボディにぴったりの新しい服やコスメが欲しい!と思っています。

そのため、うらら酵素がずっと解約できないというのは困りものです。

そこで、本当に解約できないのか詳しく調べてみました。

「解約できない」という体験談をよく見てみると、解約できる期間を勘違いしていたために、解約を断られてしまったことがわかりました。

しかし、勘違いしてしまうのもムリはありません。

うらら酵素の解約方法や、解約できる期間はかなりわかりづらくなっています。

とはいえ、やり方を間違えなければちゃんと解約できますので、一安心です。

そこで、勘違いしないようにうらら酵素の解約方法をわかりやすくまとめました。

 

うらら酵素は解約できない?

うらら酵素を解約するには、ふたつのパターンがあります。

  1. 「30日間解約保証」を利用して解約する
  2. 5回目以降の定期購入を解約する

ひとつめの「30日間解約保証」は、うらら酵素の最初の1袋を試してみて、体に合わなかったときに返品できる、というものです。

ふたつめの「5回目以降の定期購入を解約する」は、うらら酵素をしばらく続けた人が解約する場合です。

それぞれ解約できる期間が決まっているのですが、この期間がとてもわかりにくくなっています。

今回見つけた「解約できなかった」という体験談も、解約できる期間を勘違いしていて、解約を断られてしまったそうです。

じつは私もこの体験談をみるまで、解約できる期間を勘違いしていました。(^^;

しかし、公式ホームページにはていねいに解約可能期間や解約の方法が書いてありますので、解約したい人は公式ホームページをよく確認してくださいね。

うらら酵素が解約できなかった体験談

「酵素ダイエットに興味があってうらら酵素を購入したのですが、来月は旅行なのでお財布が厳しいことが発覚!

解約したくて電話をかけたのですが、『解約可能期限をすぎました』という信じられない返答が…

商品が届いたのが10/1で、電話をかけたのが10/29だったので、30日以内のはずなのに、納得いきません。」

うらら酵素を解約できる期間①30日間解約保証を利用する場合

今回見つけた体験談では、30日間解約保証を利用して解約をしようとしたそうですが、断られてしまったそうです。

たしかに、「届いてから30日以内に電話をかけたのに、なぜ解約できないの?」と思いますよね。

わたしもそう思ったので、公式ホームページに書いてある解約の方法をよく読んでみました。

すると、うらら酵素の解約保証期間の「30日間」は、「商品が届いた日から30日間」ではなく、「商品を注文した日から30日間」ということがわかりました。

そのため、注文した日が9/28だった場合、うらら酵素が届いたのが10/1だったとしても、返品手続きは10/28までに完了する必要があります。

私みたいに自分中心の人(笑)は、ついつい自分の手元に来た日からと思ってしまいがちです。

しかし、よく考えたら私が不在にしていたら届く日が変わってしまうので、解約保証期間がそれだけずれてしまうことになります。

うらら酵素のメーカーが、「この人へは10/1に届いたからそこから30日間で…」といちいち計算してくれるわけありませんものね。

ということで、うらら酵素の解約保証期間は、「注文した日から30日間」なので、気を付けてくださいね。

うらら酵素を解約できる期間②5回目以降を解約する場合

うらら酵素を飲み続けていて、「もう十分スリムになった!」と思って解約をする場合も、解約できるタイミングが決まっています。

うらら酵素を解約できるのは、お届け5回目以降の分からです。

5回目の分が届く14日前までに、電話をすれば解約ができます。

ちなみに、5回目の分が届く14日以降に電話した場合は、届かなくなる分は6回目分からです。

たとえば、5回目のお届け予定日が10/15だった場合、10/1までに電話をすれば5回目が届かなくなりますが、10/2以降に電話したら5回目は届いてしまうので注意しましょう。

うらら酵素を解約する方法

うらら酵素を解約する方法は、30日間解約保証を使って解約する場合は、電話とFAXを使います。

5回目以降のお届けをキャンセルする場合は電話のみで解約ができます。

うらら酵素を解約する方法①30日間解約保証を使って解約する

うらら酵素を解約する手続きは、電話とFAXを使います。

解約の手順は公式ホームページにていねいに書かれていますが、わかりやすくまとめると以下の手順となっています。

  1. お客様センターに電話をかけて、解約したいと伝える
  2. 公式ホームページから『30日間定期解約保証申し込み用紙』をダウンロードする
  3. 『30日間定期解約保証申込用紙』に必要事項を記入して、FAXで送る
  4. 返品先住所の連絡が来るので、返品先住所に「うらら酵素」「お買い上げ明細書」「本人確認書類の写し(免許証か住民票のコピー)」の3点を送る。

以上で解約は完了です。

なお、返品したうらら酵素が注文した日から30日以内に相手先に届かないと、2回目分のうらら酵素が届いてしまうので、先延ばしにせずにササっと手続きしましょう。

うらら酵素を解約する方法②5回目以降のお届けをキャンセルする

5回目以降のお届けをキャンセルする場合は、電話一本で簡単に解約ができます。

すでに届いているうらら酵素を返品する必要はありませんので、最後まできっちり飲み切りましょう。

 

まとめ

うらら酵素の解約方法を詳しく調べてみたところ、「30日間解約保証」を利用する場合は、注文した日から30日間に手続きをすれば解約ができます。

うらら酵素が届いてから30日間ではありませんので、注意してくださいね。

「30日間解約保証」を利用して解約する場合は、電話とFAXで手続きした後、うらら酵素を返品すれば解約ができます。

うらら酵素を飲み続けていた人が解約したい場合は、「次回お届け日の14日前」までに電話1本で解約ができます。

今まで飲んでいたうらら酵素を返品する必要はありません。

もったいないので最後まで飲み切りましょう。